パルシステムとコープデリの違いを比較!安く併用する方法もご紹介

パルシステムとコープデリ徹底比較

パルシステムとコープデリ(配達地域によってはおうちコープ)の違いって?どっちがいいの?

どちらも生協が運営している食材宅配サービスなんだけど、取り扱い商品や値段、配達の仕組みなどがかなり違うんだ。
この記事で詳しく解説していくね。

この記事ではパルシステム愛用歴3年の私がパルシステムとコープデリの違いを比較し、メリット・デメリット含め、正直にお伝えしていきます。パルシステムとコープデリのどちらに加入しようか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

月800円ほどかかるパルシステムの手数料をタダにする方法も教えるよ!

目次

一目でわかる!パルシステムとコープデリの比較表

パルシステムコープデリ
配達エリア東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・
群馬・福島・山梨・静岡・新潟
東京・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・長野・新潟
(おうちコープの配達エリアは神奈川・静岡・山梨)
配達手数料無料~270円無料~220円
配達手数料割引あり
(キッズ特典、シルバー特典、ハンズ特典、被爆者健康手帳所持者優遇)
あり
(赤ちゃん割、子育て割、シルバー割引、ふれあい割引、自然災害割引、グループ利用割引、ステーション利用割引)
出資金1000円~2000円(地域により異なる)退会時に返金される仕組み500~1000円(地域により異なる)
退会時に返金される仕組み
増資200円(任意)100円(1回のみか月々か選択可能)
商品の価格
美味しさ
品揃え
ミールキット
離乳食・幼児食
日用品
注文方法WEBサイト
スマートフォンのアプリ
注文用紙
電話
WEBサイト
スマートフォンのアプリ
注文用紙
LINE
支払い方法クレジットカード
口座振替
口座振替
(エリア限定の指定日お届けコープのみ利用の場合、クレジット利用可)
特徴全国トップレベルの産地と産直協定を結び、こだわりの商品を開発。
品質と安全性に定評あり。
商品のラインナップが豊富で、スーパーで買えるような商品も扱っている。手ごろな価格の商品が多いので食費を抑えやすい。

パルシステムとコープデリを比較した結論を簡単にまとめると…

食品の美味しさや安全性を重視したい人はパルシステム、商品の品ぞろえの豊富さや価格の安さを求める人はコープデリがおすすめ!

ということになります。

ミールキット重視ならコープデリがおすすめ

今大人気のミールキットについても比較したところ、ミールキットの品ぞろえが豊富なのはコープデリでした。なんと45種類もありましたよ。これならよくミールキットを注文する人でも飽きずにすみそうですね。

コープデリのミールキットには主菜と副菜セットのミールキット(2人前998円~)や3人前のミールキット(1350円~)があるのも嬉しいポイント。

これなら「ミールキットだけでは物足りず、他にも何か作らないといけない」「3人家族なので2人前が多いミールキットは注文しづらい」といったミールキットにありがちな悩みもクリアされますね。

以上の点から、ミールキットのヘビーユーザーにはコープデリがおすすめです。

でもパルシステムのミールキットも40種類と種類は多いので、食の品質を重視したい方はパルシステムを選んでも良いと思います。

パルシステムとコープデリの違いを徹底比較!

パルシステムとコープデリの違いをさらに詳しく調べてみました。

価格の比較

初期費用の比較

パルシステムもコープデリも入会金や手数料はありません。ただし、入会時に出資金を求められます。

出資金はパルシステムは1000円~2000円程度。コープデリは500~1000円ほどです。いずれも地域により出資金は異なります。

この出資金は退会時には返金されることになっていますし、それほど大きな金額でもないので、どちらを利用するかの決め手にはならないでしょう。

手数料の比較

パルシステムとコープデリを比較検討するうえで要チェックなのは毎週かかる手数料です。

パルシステム、コープデリともに多い場合で月800円程度の手数料がかかります。

しかし、キッズ特典やタベソダなどの制度を活用することでこの手数料はかなり減らすことができます

パルシステムコープデリ
1週間ごとの手数料注文の有無にかかわらず200円前後の手数料がかかる(金額は地域やその週の利用金額により異なる)
「タベソダ」に切り替えると注文がない週の手数料は無料になる。
89円の基本手数料+配送手数料110円程度
(注文がない週は配送手数料は発生しない。6000円以上の注文で配送手数料無料)
キッズ特典利用時の1週間ごとの手数料3000円以上購入で0円
2000円以上購入で198円
2000円未満の購入で248円
3000円以上購入で0円
3000円未満の購入で198円
何も注文しなかった場合は基本手数料88円のみ
タベソダ利用時の1週間ごとの手数料2000円未満の購入で248円
2000円以上の購入で198円
キッズ特典利用者の場合のみ5000円以上の購入で手数料無料

※注文がない週は手数料がかからない
タベソダのようなアプリで注文が完結するサービスはなし
※東京エリアの場合の比較表です。手数料は地域により異なる場合があります。

毎週6000円以上購入する人は基本手数料89円のみに抑えることができるコープデリがお得です。それでも最低月400円程度の手数料はかかることになります。

パルシステムでは手数料をタダにすることも可能!?

パルシステムは注文の有無に関わらず毎週200円前後の手数料がかかってしまいますが、「タベソダ」という注文がアプリのみで完結するサービスに切り替えることで、注文しない週の手数料を0円にすることができます。

タベソダに加入して毎週注文する場合は月800円、2週に1度注文する場合は月400円程度の手数料となります。

さらに、小学校入学前の子どもを育てている場合はキッズ特典に加入することができるので、5000円以上注文で手数料無料にできます。つまりパルシステムのキッズ特典とタベソダ両方に加入すれば毎月手数料無料にすることも可能というわけです。

私もパルシステムの「タベソダ」に加入することで、注文しない週の手数料を0円に抑えています。

そのうえでキッズ特典にも加入し、注文する週は必ず5000円以上購入するようにして送料を0円にしています。

私はこのやり方で毎月手数料を一切払わずに快適に利用しています。

この方法のデメリットはまとめ買いしないと送料がかかってしまうこと。ちょっとだけ注文したいものがあっても購入金額が5000円に届かない時は購入を見送ることもあります。

パルシステムの商品は週によってラインナップが多少変わるので、次の週には目当ての商品がなくてガックリする場合も…。何かしら代替商品が見つかることが多いとはいえ、ちょっと残念。

タベソダを利用せず、キッズ特典のみの利用だと3000円以上で送料無料になるので、もっと気軽に注文できます。ただし、注文しない週でも手数料がかかってしまいます。

頻繁に注文したい人はキッズ特典のみ利用、時々まとめて注文できればOKな人はタベソダ+キッズ特典を併用するのが良いでしょう。

商品価格の比較

商品パルシステムコープデリ
卵 10個入り268円258円
牛乳 1000ml258円208円
豆腐 300g148円65円
食パン 1斤178円125円
鶏ムネ肉 100g158円93円
豚小間切 100g202円147円
牛切り落とし 100g683円396円
鮭切身 160g448円450円
キャベツ 1/2カット138円118円
大根 1本198円178円
納豆 30g×3128円138円
ミールキット798円798円
表の価格はすべて税抜き価格

価格はラインナップの中から比較的安値なもの同士を比較しています。

より安価な方に青のアンダーラインを引きました。

表を見てわかるようにコープデリの方が手頃な価格の商品が多いです。

ただし、パルシステムの商品はこだわりの商品や国産の商品を厳選しているから高いという事情があります。

例えば、コープデリで最安値の豆腐は米国産・カナダ産大豆を使用したものでした。一方、パルシステムの豆腐は国産の大豆が原料のものしかありませんでした。価格の違いはこのようなところから生じていると思われます。

スーパーで買えるような商品もそろっていることから、安く買う選択肢もあるのがコープデリというところでしょう。

支払方法の違いも要チェック!カード払いが可能なのはパルシステムのみ

どちらがお得なのか検討するうえで、もう一つ注意するポイントがあります。それは支払方法の違いです。

パルシステムはクレジットカード払いが可能なので、購入した分のポイントを貯めることができます。

一方、コープデリでは基本的に口座振替以外の支払い方法がないため、クレジットカードのポイントを貯めることはできません。

これも毎月のこととなると結構大きな差になると思います。

美味しさの比較

パルシステムの商品はこだわって作られているものが多いので、美味しい商品が多いです。

私がパルシステムに3年も加入しているのも、美味しくて大好きなオリジナル商品がたくさんあるからです。

素材そのものの美味しさを味わえる商品が多く、冷凍食品の味も良いです。

うちの子どももパルシステムの食品が大好きなんですよ。

少し割高でも続けちゃう。それだけの魅力がパルシステムにはあるんだ…

一方、コープデリは価格を抑えていることもあり、味は普通のものが多い印象。

それでも「美味しい!」と感動する商品にも度々出会えているので、美味しい商品との出会いを宝さがしのように楽しむのが良いかもしれません。

品揃えの比較

コープデリでは毎週約6000品以上の商品を扱っており、パルシステムより圧倒的に品ぞろえが良いです。

コープデリの商品はスーパーで売っている商品も多いので、普段スーパーにあまり行けないなどの事情があってスーパーの代わりに利用したい人にはコープデリがおすすめです。食器用洗剤などスーパーで売っている日用品もまとめて買えるのは便利ですよ。

コープデリはカタログのページ数も多く、たくさんの商品の中から選ぶ楽しみがあります。

一方、パルシステムは厳選した商品を取り扱っているので品数は少なめです。

カタログのページ数も少なめなので、すぐに見終わります。

たくさんの商品の中から選ぶのを手間と感じる人には、パルシステムの方が良いでしょう。

品質管理・安全性を比較

食の品質管理・安全性により力を入れているのはパルシステムです。

パルシステムは独自の安全基準に基づいた検査を行っており、農薬や食品添加物をなるべく減らす努力をしています。

特に乳幼児用食品では国の規格基準の50分の1という高いレベルで放射能検査を行っているなど、徹底した取り組みを行っています。

「子どもには絶対安心なものを食べさせたい!」という人にはパルシステムがおすすめね。

利用のしやすさを比較

コープデリは週3回以上の配達が可能!

コープデリの大きなメリットとして配達の回数を週1回または週3回以上で選べるということがあります。

私はパルシステムを3年間愛用しています。そんな私の唯一の不満点は配達の頻度が週一回しか選べないこと。注文した商品が届くのは1週間後。それまでの間に食品のストックが尽きたらスーパーに買いにいかなければいけません。パンなどの消費期限が短い商品の場合は届いても、1週間もたないのでちょっと不便です。

でもコープデリの「デイリーコープ」というサービスを利用すれば、お惣菜やミールキットと一緒に牛乳・卵・野菜などを週に何度も届けてもらえます!このサービスはありがたいですよね。

デイリーコープはこんな方におすすめ

・共働きで毎日の夕食作りまで手が回らない方

・妊娠中で食事作りなどの家事がしんどい方

・子どもが独立して夫婦二人暮らし。食材を買っても使いきれないことが増えた方

不在時はパルシステム・コープデリ共に置き配してくれる

商品が届いた時に不在だった場合は、パルシステム・コープデリどちらも指定の場所に置き配してくれます。

冷凍食品が入った箱にはドライアイスを入れてくれるなどしてくれるので、夏場でも安心です。

置き配はオートロックのマンションでも大丈夫なケースが多いものの、管理会社などに確認は必要です。

パルシステムの置き配対応についてまとめた記事もありますので、気になる方はご覧ください。

パルシステムとコープデリ、それぞれおすすめなのはこんな人!

パルシステムがおすすめなのはこんな人!

  • 品質と安全性にこだわった食品がほしい
  • 離乳食・幼児食は特に安全性にこだわったものにしたい
  • 注文しない週の手数料はなしにしたい(タベソダ利用で可能)
  • かさばるカタログは受け取りたくない(タベソダ利用で可能)
  • クレジットカード払いにしてポイントをためたい
  • 厳選した商品の中から選びたい

コープデリがおすすめなのはこんな人!

  • 手頃な価格で食材宅配サービスを利用したい
  • スーパーで売っている商品も購入してスーパーに行く頻度を減らしたい
  • 週に複数回利用したい
  • お弁当をよく利用するので種類が豊富な方が良い
  • たくさんの商品ラインナップの中から選びたい

両方併用するのが最もおすすめ!

パルシステムとコープデリはそれぞれメリット・デメリットがあるので可能なら両方併用するのが良いでしょう。それぞれのサービスのいいとこどりができます。

パルシステムでは「タベソダ」に切り替えれば注文しない週の手数料がかからないので、併用しても金銭的な負担が大きくなる心配はありません。

パルシステムとコープデリ徹底比較のまとめ

パルシステムとコープデリはどちらも生活協同組合の食材宅配サービスですが、特徴はかなり違います。

どちらが良いか迷った場合はまず体験してみることをおすすめします。

お得なお試し宅配や資料請求などで、実際のサービスを体験して納得したうえで自分にとってベストな方を選ぶと良いでしょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

このブログでは一児の母である私が、

・おすすめの知育玩具や育児グッズ
・知って良かった育児情報
・共働きで育児を頑張る人におすすめのサービス

などについてご紹介していきます!

皆さんに役立つ情報を常に探して紹介していきたいと思っていますので、よろしくお願いいたします。

コメント

コメントする

目次